腰痛・関節の痛みなどのスポーツ障害や用語を解説!

スポーツ障害で苦しむ方や競技パフォーマンスの向上を
目指している方のために役立てて頂きたいという思いから
生まれたサイトです。
【スポーツ障害Navi】スポーツ障害のケアはHOT Chiro田町で!
CATEGORIES
CASE STUDY
ACTIVITY REPORT
NEW ENTRIES
LINKS
Athlete Support
PROFILE
OTHERS
多くのアスリートから一般の方まで
スポーツの最中で起こり得る怪我・障害を解説します。

Produced by
港区田町・三田エリアで唯一の
国際基準を満たしたカイロプラクティック院
〜腰痛・骨盤のゆがみ・肩こりのケア〜
HOT Chiro(ホットカイロ)田町
http://www.hotkairo.com/
スポーツ障害のケアはHOT Chiro(ホットカイロ)田町で!スポーツ障害のケアはHOT Chiro(ホットカイロ)田町で!

クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ 人気ブログランキングへ

膝半月板損傷

0



    高橋大輔銅メダル記念最終回です。

    アンハッピー・トライアドの3つ目の要素である"膝半月板損傷"です。

    半月板損傷は何かと耳にする事が多いフレーズだと思います。

    一般の方でも起こる可能性が十分にある障害です。


    ⇒ 膝前十字靭帯損傷・断裂

    ⇒ 膝内側/外側側副靭帯損傷

    ⇒ アンハッピー・トライアド



    解説

    港区のカイロ/腰痛・骨盤のゆがみ・肩こりのケアHOT Chiro田町_膝半月板損傷

    半月板は大腿骨と脛骨の間に位置し、関節にかかる荷重を分散させるクッションの役割をしています。

    また、関節の動かしやすさや安定性を保つ役割もしています。

    半月板三日月型で内側と外側に分かれており、その間に前十字靭帯や後十字靭帯があります。


    内側半月板の方が外側半月板よりも可動性が少ないため、損傷するリスクが高いとされています。
    しかし、半月板先天的形態異常(円板型半月板)がみられる場合は外側半月板の方が高くなります。

     
    急性外傷による半月板損傷

    症状は、
    • 運動時の痛み
    • 水腫がみられる(水が溜まる)
    • 可動域の制限
    • 膝崩れ・膝折れ
    • 音が鳴る
    • 大腿四頭筋の萎縮

    などがみられます。

    着地時に捻ってしまったり、ターンなどで強いひねりを加えた場合などで受傷します。

    コンタクトプレーにおける外傷がきっかけの多くになっています。

    膝を曲げた状態で外に捻ってしまった場合の多くは内側半月板、内に捻ってしまった場合の多くは外側半月板損傷を示唆しています。


    半月板損傷を起こした際の半数以上は膝内側/外側側副靭帯損傷膝前十字靭帯損傷・断裂と合併して起こります。

    この事をアンハッピー・トライアドと呼ばれています。

     
    慢性的に生じる半月板損傷

    単独での半月板損傷は、先天的な形態異常(円板型半月板)が多く、三日月型に比べ分厚くて大きいため衝撃を受けるため損傷しやすくなっています。

    先天的形態異常による半月板損傷は徐々に変性を起こして痛み出すケースが多くみられます。

    症状は基本的には急性時と同様です。

     
    原因

    原因としては以下の事が考えられます。
     
    • コンタクトプレーによる急性外傷
    • 先天的形態異常

    コンタクトプレーにより膝前十字靭帯損傷・断裂膝内側/外側側副靭帯損傷と共に合併して起こるケース(アンハッピー・トライアド)が原因としては多くみられます。

    先天的形態異常(円板型半月板)は幼時からみられる事があります。

     
    膝半月板損傷の好発年齢

    急性外傷で生じる場合は年齢差はあまりありません。

    しかし、先天的形態異常による半月板損傷は若年層に多くみられます。

     
    膝半月板損傷を起こしやすいスポーツ
     
    • バスケットボール
    • バレーボール
    • サッカー
    • 野球
    • 体操
    • テニス
    • バドミントン
    • ラグビー
    • アメリカンフットボール
    • スキー
    • スノーボード
    • スケート
    • 柔道
    • 格闘技

    半月板損傷は数多くのスポーツで起こり得る障害です。

     
    セルフケア

    半月板を痛めてしまった場合は早急にPRICES処置を行って下さい。

    膝前十字靭帯損傷・断裂膝内側/外側側副靭帯損傷が合併している可能性もありますので早急に専門医の診察を受けて下さい。

    ⇒ PRICES処置とは?

    ご自身でケアされる場合に気を付けておきたい筋肉は大腿四頭筋です。

    特に内側広筋は弱化しやすい筋肉です。

    常日頃から柔軟性を維持出来るようストレッチを行っておきましょう。

    ⇒ 大腿四頭筋のストレッチ

     
    カイロプラクティックによる施術

    カイロプラクティック治療によって半月板の形状が変わるわけではありません。

    "半月板に負担をかけない身体作り"を目指して施術を行っていきます。

    その中でも、
    • 膝関節
    • 股関節
    • 足関節(足首)
    • 骨盤

    の働きが重要になってきます。

    これらの機能・可動域を向上させるように施術を行う事で、半月板にかかる負荷を取り除きます。

    股関節の屈曲や膝関節の伸展の際に働く大腿四頭筋は、骨盤から膝まで付いている筋肉なので膝の動きに関しては重要な役割を担っています。

    さらにはそれと拮抗するハムストリングや上記の関節に関わる筋肉を調整し、安定感のある膝関節を構成出来るようにしていきます。




    〜注意〜
    施術方法やアドバイスの内容等は各カイロプラクティック治療院で異なる場合がございます。
    ここに記したものは一例ですので、お困りの方は一度直接お近くのカイロプラクティック治療院に足をお運び下さい。
    ⇒ 港区田町三田エリアにある国際基準のカイロプラクティック治療



    || 関節の痛み(膝の痛み) ||

    クリックお願いします!にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ 人気ブログランキングへ



    コラボフットサルクリニックの詳細・お申し込みはHOT Chiro田町HPへ
    フットサルクリニック【シュートの鬼】



    <<姉妹サイト>>

    腰痛・骨盤のゆがみ・肩こりのケア HOT Chiro(ホットカイロ)田町 腰痛・骨盤のゆがみ・肩こりのケア HOT Chiro(ホットカイロ)田町

    【スポーツ障害Navi】スポーツを楽しむためには身体のケアをカイロプラクティックで! スポーツ障害Navi

    ストレッチNavi ストレッチNavi

    『カイロプラクターWakatabe』カイロプラクティック専門大学現役講師によるカイロ治療 カイロプラクターWakatabe
     || ページの先頭へ ||